展示会で多くの来場者に見てもらえるようなブースデザインの特徴とは

展示会で多くの来場者に見てもらえるようなブースデザインの特徴とは

教育関連産業の展示会のブースデザインのポイントとは

説明をする様子

教育関連産業では、塾や学校向けに加えて、児童生徒向けの教材や関連商品を積極的に開発しています。そして新商品や定番の自社製品を紹介する場合には、業界向けや受験生と保護者向けの展示会のイベントが役立ちます。また展示会で効率的に情報発信をするためには、ブースデザインにもこだわる必要があります。特に大手の教材会社では、イベント開催日の半年以上前からブースデザインを専門業者に発注することが多いです。また塾や学校向けのテキストなどの商品を紹介するためには、ゆとりのあるブースデザインを考える必要があります。教育業界の展示会に強い業者を活用すると、機能的で宣伝効果も高いオリジナルのブースを作ることができます。しかしテキストや教育ソフトの開発を手掛けているのは、社員が30名程度の中小企業であることが多いです。そのために展示会に出展する場合でも、予算が100万円以内に限られていることがよくあります。複数の業者に見積もりを依頼して、予算内でお洒落なブースを作ってくれる発注先を見つけることが大きな課題です。デザインと作成の専門業者のウェブサイトを確認すると、低予算でもインパクトの強いブースを作ることが可能な依頼先を見つけることができます。

更新情報